はじめて商品を購入される方は、「商品購入の流れ」をご覧ください。

2009年08月22日

2009秋冬は遠赤外線放射加工!

遠赤外線(FAR INFRARED RAYS)とは以下のようなものです
波長 0.76〜1000μmの赤外線で 4〜1000μmのものを遠赤外線といい特に4 〜14μm の波長は生物の体内で物質に結合的・合成的に作用するため育成光線ともいわれ生物に吸収されやすく、人間に対し生理活性作用・成長促進作用があります(人体が吸収できる波長9〜10μm)
遠赤外線放射加工は二酸化珪素・酸化アルミニウム・酸化マグネシウムを主成分にした遠赤外線放射効果の高い加工剤を付加した生地を使用しています
フェイマスオグチではこの秋冬・高級スイス綿40/−スムスに遠赤外線放射加工を付与させた素材で2品番展開いたします

商品ラインアップ
FIR-ADV-SHEET.jpg
フェイマスオグチの商品でとったサーモグラフィーデータ
FIR-thermo-graphy.JPG
posted by staff at 11:00| 2009年秋冬商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。